カレンダー
2014年9月
     
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  
カテゴリー
  • カテゴリーなし

節税対策

日本国民は、憲法によって税金を納めることが義務付けられています。
政府は、税金を利用して、暮らし易い社会を目指して、さまざまな政策を行います。
しかし、国民の税金負担は大きなものがあります。また、政府の税金利用に懐疑的な人もいます。
このような人にとって、少しでも税金の負担を減らしたいと思うことは自然なことかもしれません。
日本では、節税対策についての理解が未だ浸透しているとはいえません。
海外の企業などでは、納税の際に代行を行うこともあり、節税対策に力を入れることが一般的です。
日本人のまじめさもあるのかもしれませんが、税務署が節税対策について教えてくれることはないため、節税に対する知識を身につけることも必要です。

・節税
節税とは、支払うべき税金を控除などを利用して、積極的に少なくすることをいいます。
節税と対比する言葉として、脱税があります。
脱税は、所得隠しなどや、不正な所得などの違法行為のことをいいます。
脱税をすることで、社会的な制裁を受けることになります。
節税対策は、合法な、税金対策ということもできます。
節税対策には、減免、控除などのほか、保険などを利用する方法もあります。

・保険
保険とは、保険会社に利用者がお金を支払い、集めたお金を使って、利用者に問題などが起きた際に保険料を支払うしくみのことをいいます。
生命保険と損害保険の2つに大きく分けることができます。
税金対策として利用されることもあり、さまざまな種類のものがあります。
最近では、年金制度の崩壊もあり、老後に備えて利用することもあります。
たくさんある会社から提供され、代理店などで販売しています。
さまざまな商品があります。

関連リンク